スマホでキャッシングが可能?

現在ではスマホを所持しているのが当たり前の世の中になったことに合わせて、このスマホからキャッシングの申し込みが出来る業者も増えてきました。パソコンや携帯電話から申し込むことも出来ますが、各業者ともこの普及率の高いスマホからの申し込みや利用に対応することが顧客を獲得する為の重要なポイントになったとも言えます。

 

ですが、全ての業者がこのスマホからの申し込みに対応している訳ではありません。またスマホに対応していても、特定のアプリを使用するようになっていて、自分の使用している機種では申し込みを行えないようなケースもありますので、申し込みを行おうと思っている業者に自分のスマホが対応しているのかを事前に確認しておきましょう。

 

ネット申込みですぐに借入れできるキャッシング!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

スマホの利用で手軽にキャッシングできます

同じネットからの申し込みでもスマホの場合はパソコンとは違い、場所を選ばずにどこからでも行えるので便利です。ですが必要な情報を入力する際、パソコンより画面が小さいので間違えて入力してしまう可能性がありますので注意してください。また書類を郵送する必要はなく、写真に撮って送信すればいい業者がほとんどです。スマホ1台だけで申し込みが完了します。

 

また携帯電話でもPCサイトビュー機能が付いている場合、パソコンから申し込みが出来る業者の場合はスマホと同様にパソコン用の申し込み画面から申し込みをすることが可能です。その機能があるかを確認してください。スマホほどの利便性はありませんが、こちらからでも申し込み自体は可能です。

 

このように便利なスマホからのキャッシングの利用ですが、このスマホは個人情報の塊だとも言えます。置き忘れ等によって紛失してしまった場合、メールや写真といった大事な情報を失ってしまうだけでなく、キャッシングの申し込みを行った後のスマホを紛失してしまった場合は大変です。悪質な利用をされてしまう可能性があります。スマホからの申し込みを行った場合、その後の紛失にはくれぐれもご注意ください。もし紛失してしまった場合は一刻も早く、契約しているスマホ業者に通信や通話のストップを申し出てください。

 

ですがスマホならではも魅力も大きく、専用アプリを使用する業者ではアプリの操作だけで自分の銀行の口座への振り込みを行えますので、いつでもどこでも融資を受けられるというメリットがあります。返済時にも同じくスマホからネットバンキングを利用し、業者の返済用の口座のへの振り込みが可能です。スマホを利用することで、このようにキャッシングの利用がとても手軽になります。

 

手軽だからといって借り過ぎには注意!

手軽になったからといって借り過ぎてしまうと、もちろん返済時が大変になってしまいます。スマホからいつでもどこでもキャッシングが可能になりますが、だからといって必要以上の金額の借り入れには注意してください。便利になったことで、つい余計な借り入れまでしてしまうことがあるかも知れませんが、自分が無理なく返済できる範囲で利用することが一番大切です。

キャッシングの申し込み方法ってどれがいい?

キャッシング会社では、申し込み者のライフスタイルに合わせた申し込み方法を用意しています。パソコンやスマホから申し込みができる便利なWEB申し込みは、若い人には便利ですが、パソコン操作に不慣れな方には不便です。そんな方でも安心して手続きをすることができるのが、自動契約機や電話申し込みといった方法です。これなら、人目を気にせずに担当者とマンツーマンで、申し込み手続きを行うことができますよね。確実に間違いなく手続きを行いたい人は、店頭で申し込むのも良い方法だと思います。

 

スマホでの申し込み方法は、各キャッシング会社が無料アプリを提供しているので、無料アプリをダウンロードして、申し込むと本人確認書類の撮影や送信などの手続きがとっても簡単に行うことができます。それに、スマホなら外出先からでも申し込むことができますよね。「え?でも、本人確認の電話は自宅にかかってくるんじゃないの?」と、思っている人がいるかもしれませんが、最近ではスマホや携帯の番号やメールに審査結果の連絡が入るようになっているんです。だから、外出先のカフェからでも優雅に申し込み手続きを行うことができるんですよ。

 

WEB申し込み

WEB申し込みは、24時間いつでも申し込みができるのがいいですよね。銀行振り込みによる即日融資を希望される場合は、営業時間前にWEB申し込みを済ませておきましょう。そして、営業開始時間になったら、フリーダイヤルに電話をして、即日融資希望の旨を申告しておきましょう。銀行振り込みは、14時50分までとなっています。それまでに間に合うように、提出書類も抜かりなく用意しておきましょう。それでも、審査や在籍確認などに手間取って、振り込み時間に間に合わなかったら、自動契約機に行って、キャッシングカードを受け取り、そばに設置されている専用ATMからキャッシングをすれば即日融資ができます。

 

自動契約機で申し込む

自動契約機といっても、遠隔で担当者と話せるようになっています。不明点などがあれば、声をかけて教えてもらうことができるので、安心です。審査には、45分ほどかかりますので、その間は待機している必要があります。審査が通ったらキャッシングカードが発行されて、専用ATMでキャッシングすることができます。自動契約機は、年中無休で朝8時から夜22時まで営業しているところが殆どですが、地域によっては営業時間が少し短縮されているところもありますので、事前に営業時間を確認しておきましょう。

 

コールセンターでの申し込み

電話であれば、記入漏れなどの不備の心配がありませんし、分からないことがあったら、担当者がテキパキと教えてくれますから安心です。それに、電話で直接話していれば、即日融資が可能かどうかといった状況もすぐに教えてもらえます。気を付けたいのは、外出先からスマホで電話をすると、本人確認の書類を送る時に一旦電話を切らなければいけなくなります。スマホから電話をする時は、そばに本人確認の書類を送るためのパソコンかFAXがある環境から電話をしましょう。

 

店頭で申し込むという方法もありますが、店頭や自動契約機での手続きの際には、提出書類を予め用意しておく必要があります。家族にバレずに申し込みをしたい場合は、ネットで申し込みをして審査が通ったら、自動契約機でキャッシングカードを受け取るという方法がベストだと思います。以上のように、都合の良い方法でキャッシングを申し込むことができます。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル

4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン

4.9%〜14.5% 500万円 最短即日