週末の即日キャッシングなら消費者金融

銀行などから多額のお金を借りるには、複雑な過程を経て借金する事になりますが、手元のちょっとした資金がない時に便利なのは即日キャッシングです。消費者金融なら年末年始を除く年中無休で自動契約機が営業しています。

 

営業時間も平日と変わらないため、どうしてもすぐにお金が必要になってしまった時にはとても頼りになります。ただし振り込みに関しては銀行窓口がお休みの土日祝日は原則行う事ができませんが、即日キャッシングをする方法はあります。

 

土日や祝日でも申し込めるカードローン!


▲アコムの審査申し込みページヘ

 

▲プロミスの審査申し込みページヘ

 

週末キャッシングなら消費者金融

申し込み方法はとても簡単で、インターネットからなら24時間行えます。スマートフォンを所有している人は多いので、どこにいても申し込みを簡単にする事ができます。週末の即日キャッシングは基本的にカードが必要ですから、申し込み後にカードを取りにいかなければなりません。

 

大手の消費者金融であれば、自動契約機はいろいろな所にありますので、近くの契約機へ行けばカードを受け取る事ができます。ATMが併設されているのであれば、その場でキャッシングもできますし、なくても提携のコンビニエンスストアATMならば夜中でも利用ができますので、まずはカードを自動契約機の営業時間内に受け取れるように申し込む事が先決です。

 

週末でも即キャッシングができるとはいっても、審査はいつでもいわけではありません。審査の中には勤務先への在籍確認もありますから、勤務先が休みで電話を取る人がいないなどの問題がある場合にはその他の対策を考えなければなりません。

 

銀行のカードローンでも週末審査を行える場合がありますが、在籍確認は電話が必須事項になります。消費者金融では、もし電話確認が難しい場合には書類等で在籍確認してくれる場合もありますので、勤務先がお休みであっても即日審査に通せる確率が高くなります。

 

融資までをスムーズに行うためにも、事前に用意しておきたい書類があります。絶対に必要なのは本人確認書類です。運転免許証を利用する人が多いですが、免許を所有していなければその他の公的な書類であれば大丈夫です。また、収入証明書は必ずしも必要ではありませんが、週末に即日キャッシングをしたい場合には審査が平日よりもしにくい場合もあり、追加で提示を求められるかもしれませんので用意しておくとより安心でしょう。

 

提出書類を準備し、電話やインターネットのホームページから申し込みを済ませてから審査の結果を聞いてその後カードを受け取るのですが、可能であればインターネットやFAXなどから先に書類の提出をしておくと、自動契約機ではカードを受け取るだけで済んでしまい、待ち時間もなく利用できますのでおすすめの方法です。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日