提携している口座があればリアルタイム融資も可能!

即日キャッシングを利用したい時に消費者金融を利用するという方法は誰でも思いつくでしょう。しかし、夜遅い時間に利用したいと思った場合どうしたらよいのでしょうか?実は夜遅くてもキャッシングを利用する方法があります。

 

自動契約機を利用する

まず1つめは自動契約機を利用するという方法です。自動契約機は大手の消費者金融では沢山設置しています。大抵の場合は夜の9~10時頃まで営業しています。この時間まで営業しているということは仕事が終わってからでも借入が間に合うということです。自動契約機を利用すれば夜遅くでも即日キャッシングが可能な場合があるのです。

 

自動契約機はその場で申し込みを行うことができます。とは言っても申し込みを行ってから審査結果が出るまでには1時間程度かかる場合もあり、早くても30分程度はまたされてしまいます。これでは面倒ですから事前にインターネットで申し込みを行い審査まで終わらせておきましょう。融資可能の返答をもらってから自動契約機で契約をしてローンカードを受け取る事ができます。

 

ネットバンキングを利用する

既に記載した通り自動契約機にも営業時間があります。ほとんどの場合で夜の9時まで、一部の自動契約機で夜10時まで営業しています。さすがに深夜帯は営業していませんから、そうした場合には利用できないことになります。深夜でも利用する事ができる即日キャッシングの方法は別にあります。

 

自動契約機の営業時間外に即日キャッシングを利用するためには特定の金融機関と提携をしていてネットバンキングでのリアルタイム入金に対応している業者を利用します。もちろん既に提携先の口座を持っている必要がありますから誰でも利用できるものではありません。しかし、一度利用できる状態を用意できればシステムメンテナンスを行なう数分間以外は常にリアルタイムで振込を行ってもらえます。振込申請をすれば数秒でお金が引き出せるようになるわけです。

 

この方法を利用するためには必ず対象の口座が必要になるため、今現在キャッシング利用の予定がなくても口座だけでも作って置くと後で役に立つかもしれません。

 

スムーズに審査を行えるようにしておく

今回紹介したどちらの方法も利用できないのであれば翌営業日を待つしかありません。この場合でも申し込みの受付自体は24時間受け付けていますので、夜中のうちに申請だけして審査待ちの状態にしておくと良いでしょう。大抵の業者の場合だと朝9時頃から順次審査してくれます。24時間受付は24時間「審査」をしてくれるわけではないので注意しましょう。

 

事前に申し込みをしておくことはとても大切です。急なキャッシング利用でなくても自動契約機で申し込みをして1時間も待たされるのは嫌ですよね。インターネットで申し込みしておけば待ち時間がなくなりますからスムーズに契約できるわけです。

 

ここまで紹介してきた方法の他に深夜でも即日キャッシングをしてくれる業者はあるかもしれません。そうした業者がある可能性は否定しませんが、いわゆる闇金である可能性が非常に高いと言えます。深夜帯に急いでお金を貸してくれという顧客は相当困っているということが分かってしまいます。そのため足元を見て法外な金利や手数料を請求される場合があります。

 

後々のトラブルを避けるため、こうした業者はなるべく利用しないようにしましょう。どんなにお金に困っている状態でも闇金を利用することだけは避けた方がよいでしょう。このように自分ではどうにもできない時は、まず家族などの身内に相談してみるのが一番の解決策であると言えます。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日